科学の箱

科学・IT・登山の話題

Juniper

2台のJuniperをつなげて疎通するときのポイント

投稿日:2013年8月20日 更新日:

ping疎通までに必要な設定

  • Routingを設定する
  • Untrust -> TrustへのPolicy

基本はこの2つを設定すれば疎通はできるはず。

 

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-Juniper
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Screen OSにおけるVRの概念

  http://www.juniper.net/techpubs/software/screenos/screenos6.1.0/ce_v2.pdf http://forums.junip …

no image

ルーティングベースVPN

ルーティングベースVPNの設定手順は以下のようになる。 トンネルインターフェース作成 (unnumbered) Phase1 ( Gateway )作成 Phase2(VPN)作成 Routingを設 …

no image

Juniper Firewall SSG5 ファクトリリセット

背面にあるリセットボタンを使ってファクトリリセットをできるが、少々面倒くさい。 リセットスイッチを押すとグリーンからオレンジ色になる。 オレンジ色から緑になったら離す。 コンソールには下記のメッセージ …

no image

Transparent modeの設定

TransparentモードはL2でFirewallを利用する。2つのインターフェースは同じIPサブネットレンジを持つがFirewallを通過するときにポリシーによりトラフィックが制御される。 ssg …

no image

Static -> RIP -> OSPFで再送する

20140909153014162 ネットワーク構成図はきれいにまとめる時間がないので添付を参照してほしい。 テストとしてStatitcをRIPに再送、そのままOSPFに再送をかけてみた。 SSG5側 …

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー