科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

VagrantでPrivate keyエラーが出たときの対処方法

投稿日:

Vagrantをsudo経由で利用しているとフォルダパーミッションの矛盾から、セキュリティエラーが出ることがある。

sudo vagrant ssh
The private key to connect to the machine via SSH must be owned
by the user running Vagrant. This is a strict requirement from
SSH itself. Please fix the following key to be owned by the user
running Vagrant:

/home/usera/.vagrant.d/insecure_private_key

このエラーは古いバージョンでは出ないらしいが1.3.5では出た。原因としてはSSH接続時に利用するprivate keyの持ち主がプロセスを実行している持ち主と一致している必要があるため。

.vagrant.dの持ち主を確認してみるとuseraになっている。

drwxrwxr-x  7 usera usera     4096 2013-11-08 17:32 .vagrant.d

sudo時は確かにプロセスはrootになっているから仕様どおりだがroot権限なのになぜという疑問がわく。

対処方法はプロセスと.vagrant.dの所有者を一致させる。vagrantをuseraで実行させるのは面倒くさいので、.vagran.dの所有者を変える。

sudo chown -R root .vagrant.d/

これでsshが成功した。

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

NortelフォンをDHCPで使う

スイッチ側での設定で注意すること DHCPサーバー relayがvlanで設定されていること 正しいdhcpサーバーが設定されていること スイッチ側での設定 ip dhcp-relay fwd-pat …

no image

muninのインストールと初期設定

インストール yum経由でインストールする。epelを有効にしておく。 yum –enablerepo=epel install munin ノードもインストールしておく。 yum –enable …

no image

pukiwikiが動かなくなった件について

前のバージョンの科学の箱が動かなくなって1年くらいたった。いろいろ不都合があるので直していこうと思う。後で何をやったかを振り返るための備忘録。 まずは1.4.7版のEUCをインストールして動くかどうか …

no image

slickrunの日本語環境用magicword

jpdefault Related posts:Chefでhelloを実行してみる。Networkerでラベルを付け直すNetworker Enterprise Reportの使い方 – Events

no image

daemon.rawを人が読めるようにするためのコマンド

Networkerでトラブルシューティングをする時のファイルとしては以下が必要となる。 $nsr\logs\daemon.raw $nsr\logs\messages $nsr\logs\savegr …

2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー