科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

Mahoutで採用されているアルゴリズム

投稿日:2014年1月28日 更新日:

Classifier

  • ロジスティック回帰
  • ナイーブベイズ
  • ランダムフォレスト

クラスタリング

  • K-Means
  • Fuzzy K-Means
  • Canopy

レコメンド

  • ユーザーベース
  • アイテムベース
  • NMF

パターンマイニング

  • FPGrowth

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Nortel ERS Troubleshooting.

コマンド一覧 show logging reverse-order show port-statistics show qos queue-set show environmental show st …

no image

git -commitする前に確認すること

git -commitにより変更はステージングエリアからリポジトリに登録される。この時点で履歴を追うことができる変更として取り扱われる。pull-requestが承認されればgithubにも登録される …

no image

ドメインレジストラの決め方

会社のドメインレジストラを決める際のポイントについて考えてみる。 個人でドメインを取得する場合には、重要なポイントになるのは価格である。 価格はgTLDによっても違うのでなるべく安めのドメインを選ぶ。 …

no image

muninでSNMPを監視する

muninでSNMPを監視するための手順をまとめておく。 muninはエージェントを使って対象機器を監視するがそれ以外にSNMP経由での監視もできる。エージェントがなくてもほとんどの機器ではSNMPは …

no image

Dynamipisのインストール

Dynamipsを利用するときに2つのバージョンを利用できる。 Dynagen GNS3 DynagenはCiscoシミュレータであるDymapis本体が含まれている。それに対してGNS3にはシミュレ …

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー