科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

Networkerにおける削除ができないNotificationの例

投稿日:

下記のNotificationはNetworkerでは削除できない。

  • Bootstrap Backup Failure
  • NetWorker Daemons Not Running
  • Resource File Corruption
  • Saveset Marked Suspect
  • Tape mount request 4 (but tape mount requests 1-3 can be changed)
  • Verify Label failed on unload
  • Volume marked full

これは正しい仕様。これらのNotificationはテンプレートとして使う。コピーして適宜パラメータを変更する。コピーしたNotificationは削除ができるので間違えたらやり直せばよい。

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DellラップトップのBreakキー

DellラップトップにはBreakキーがない機種がある。 この場合にはFn+BでBreakキーが使える。 参考 https://www.dell.com/support/article/jp/ja/j …

no image

muninでSNMPを監視する

muninでSNMPを監視するための手順をまとめておく。 muninはエージェントを使って対象機器を監視するがそれ以外にSNMP経由での監視もできる。エージェントがなくてもほとんどの機器ではSNMPは …

no image

PGP Desktopでrecontructionが利用できなくなった理由

パスフレーズを忘れたときにPGP Desktopではリカバリーすることはできず、もう一度新しいパスレーズを設定する必要がある。パスフレーズはキーのプロパティから変更できるが、過去には使えていたが現在は …

no image

Networker スケジュールを作成する

WeeklyもしくはMonthlyで基本となるスケジュールを作成する。保存対象により調整が必要になるのでOverrideを利用する。 Overrideを利用しないで変更しようとするとスケジュールを設定 …

no image

RDPで表示されている画面が小さくて文字が読めない

クライアントサーバーベースのアプリケーションでは管理上の手間を省くために、アプリケーションサーバーを構築しクライアントからRDPで接続する構成をとることがよくある。 ラップトップの入れかえや新しく入っ …

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

side bar top



最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー