科学の箱

科学・IT・登山の話題

CentOS

yumでインストールしたパッケージの一覧を表示する

投稿日:

新しいパッケージをインストールする際に、現在すでにインストールされたパッケージを確認したいときがある。例えばftp導入を計画しているときに現在ftpがシステムに入っているか、入っているftpサーバーの種類をみたい。yumでは以下のコマンドで導入されたパッケージの一覧が表示される。

yum list installed

すべてのパッケージが出てくるために確認はmoreを使うか、grepで対応するパッケージについてフィルタリングして表示をすると便利だ。

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-CentOS

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CentOSでRemote Desktopを利用する

CentOSではデフォルトでGNOMEのRemote Desktopが利用できる。このアプリケーションはvinoと呼ばれる。その設定手順について記録する。 Firewallを無効あるいはポートを許可す …

no image

cpuに負荷をかけるためのスクリプト

CPUに負荷をかけてテストをしたいときのスクリプト while true; do for i in 1 2 3 4; do while : ; do : ; done & done ; don …

no image

Cent OSでdistributionを確認する方法

Cent OSでdistributionを確認するためのコマンドを記録する。 cat /etc/issue cat /etc/redhat-release uname -a lsb_release – …

no image

SELinuxを無効にする

SELinuxが有効になっている場合には無効にする。SELinuxはセキュリティ上強固になる半面、設定が煩雑になる。特別な理由がなければあらかじめ無効にしておく。 SELinuxが有効になっているかを …

no image

ユーザーの設定

ユーザーの管理 ルートパスワード変更 passwd root 作業ユーザー設定 作業ユーザーを設定後にsuでroot権限を取得できることを確認しておく。 useradd worker1 passwd …

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー