科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

Outlookのデスクトップ通知の場所を変更する

投稿日:

整理ハックでIME言語バーを画面の上に置くというアイデアがあった。自分はslickrunというコマンドツールを使っているがこれと、IMEを画面に上に置いたらずいぶんすっきりした。今まではタスクバーの邪魔をしていてたまにいらっとしていたがこれらのインタフェースが移動したので思い通りに作業できる。

ここでもう一つ気が付いたのがoutlookのデスクトップ通知。これも下に出るがクリックするとまちがてタスクバーを押してしまうことがある。これも場所を変えられないだろうか。

結論から言うとカスタマイズができる。ただ場所については少々わかりづらい。まずカスタマイズは以下からやる。

desktopnotify

これでプレビューをするとデスクトップ通知が出るので、出てきたテストの通知を好きな場所にドラッグする。

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

RemoteFPingの設定

SmokePingで拠点間のping情報を集約する方法は2通りある。一つはslaveモードを使う方法。もう一つはRemoteFPingを使う。 Slaveは以前設定をしたことがある。不都合としては3点 …

no image

エスカレーションついて考える

マネージャへのエスカレーションについて考える。 # 目的 まず明らかにするのは何を要求するのか 過去一ヶ月ほどでいろいろな課題を送り出したが、反応がまったくないとか、あっても的外れ、あるいは進捗が遅い …

no image

Networker Enterprise Reportの使い方 – Backup Status

Backup Statusレポートについて種類と使い方をまとめてみる。 Backup Statusレポートの概要 Backup Statusレポートでは特定期間におけるバックアップの経過時間、save …

no image

Windows 7でCIFS遅延

http://www.asnm4.com/itinfra/index.php?Network%2FWireshark http://d.hatena.ne.jp/stknohg/20110722 &n …

no image

見積書を比較する

購買をする際には複数のベンダーから見積もりを取り寄せ、”適切な”ベンダーを選ぶ。この”適切”に選ぶというのがいうはやさし、行うはむずかしである。 難しい …

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

side bar top



アーカイブ

カテゴリー