科学の箱

科学・IT・登山の話題

「 月別アーカイブ:2019年10月 」 一覧

no image

errorbarで誤差棒付きグラフの作成

2019/10/28   -Python
 

概要 学習モデルのグラフは誤差を含んでいる。今2軸(xおよびy)をとり、以下のようなモデルに近似したとする。実際のデータは誤差がある。この誤差を表示できるのがerrorbarである。 ドキュメント h …

no image

make_blobsで分類データを作成する

2019/10/17   -機械学習
 

sklearnで分類学習モデルを構築する際にテストデータが必要になる。手で作成したりあらかじめ用意されたデータを使うこともできるが、make_blobsを使ってランダムデータを作成できる。 sklea …

no image

pyplotでx軸のラベルを90度回転させる

2019/10/17   -Python
 

pyplotでx軸にラベルを記載するとラベル文字数が長すぎるためにお互いにオーバーラップしてみにくい。 このよう場合にはpyplot.xticksを実行する際にrotationを指定すればよい。 Ro …

no image

線形回帰とリッジ回帰を比較する

2019/10/14   -機械学習

リッジ回帰はL2ノルムの正則項を導入することで、過学習を防ぐ。この場合過学習を防ぐとは、重みを0の方向に動かすという意味である。実際に線形回帰とリッジ回帰を比べてみて、どのようにモデルが変わるかを確認 …

no image

線形回帰とリッジ回帰とラッソ回帰の違い

2019/10/14   -機械学習

用語 線形回帰 データから平均二乗誤差を最低にするパラメータΘを求めて、直線で回帰すること $$ y = Θ_0 + Θ_1 \times x $$ コスト関数 損失関数とも呼ばれる。実際のデータと予 …

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

side bar top



最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー