科学の箱

科学・IT・登山の話題

PowerBI

DATESYSTDとTOTALYTDの違い

投稿日:2021年6月24日 更新日:

https://www.pbiusergroup.com/communities/community-home/digestviewer/viewthread?GroupId=547&MessageKey=83bbe78e-08c6-48fe-8480-b64252b5f8dc&CommunityKey=b35c8468-2fd8-4e1a-8429-322c39fe7110&tab=digestviewer&ReturnUrl=%2Fcommunities%2Fcommunity-home%2Fdigestviewer%3FCommunityKey%3Db35c8468-2fd8-4e1a-8429-322c39fe7110

 

DATESYSTD will return a column with the dates up to now. (You can use datesystd to manipulate the date).

TOTALYTD is an aggregate function that will return a scalar (single) value. For instance, used with a SUM, you will get the SUM of value from beginning of the year up to now.

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-PowerBI

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新しいテーブルをReport Viewで作成するためのDAX

Table = filter(Severity, Severity[Severity]=1)   Related posts:DAXを一言でいうとRelatedをSQLにしてみるとどうなるか …

no image

フィルターAllが予想されない結果になってしまうパターン

フィルターは計算以外にも軸を作るために利用される。 この時計算はフィルタに基づかないデータセットを利用したいことがある。 このときallでフィルタを無視できるが、これは予想しない結果につながることがあ …

no image

新しいカラムとメジャーの違い

新しいカラムもメジャーもテーブルから値を作るという点では同じである。しかしテーブルで利用できるソースとなるデータの範囲が異なる。 わかりやすいのは新しいカラムである。新しいカラムを作るときには作成され …

no image

parallelperiodの使い方

Last Year Sales – 1 = CALCULATE([This Year Sales], PARALLELPERIOD(‘Date'[Date].[Date],-1,MONTH)) &nb …

no image

計算列とメジャーの違い

計算列は値を一つ一つの行しか見ない。いったん計算されるとPower BI上のVisualで変更されることはない。 それに対してメジャーは選択の範囲により計算に入力する行の範囲が異なってくる。すべての行 …

2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー