科学の箱

科学・IT・登山の話題

PowerBI

カレンダーを作成する

投稿日:2021年5月15日 更新日:

カレンダーマスターを作成

Calendar = 
ADDCOLUMNS (
CALENDAR (DATE(2017,1,1), DATE(2021,12,31)),
"DateAsInteger", FORMAT ( [Date], "YYYYMMDD" ),
"Year", YEAR ( [Date] ),
"Monthnumber", FORMAT ( [Date], "MM" ),
"YearMonthnumber", FORMAT ( [Date], "YYYY/MM" ),
"YearMonthShort", FORMAT ( [Date], "YYYY/mmm" ),
"MonthNameShort", FORMAT ( [Date], "mmm" ),
"MonthNameLong", FORMAT ( [Date], "mmmm" ),
"DayOfWeekNumber", WEEKDAY ( [Date] ),
"DayOfWeek", FORMAT ( [Date], "dddd" ),
"DayOfWeekShort", FORMAT ( [Date], "ddd" ),
"Quarter", "Q" & FORMAT ( [Date], "Q" ),
"YearQuarter", FORMAT ( [Date], "YYYY" ) & "/Q" & FORMAT ( [Date], "Q" )
)

 

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-PowerBI
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DAXを一言でいうと

DAXを理解するのは難しいが、一言でいうとテーブルを戻すlambda関数と考えればよい。 テーブル情報を入力として、計算をしてテーブルを返す。それだけである。 ただし入力と出力の型が決まっているために …

no image

ALLとREMOVEFILTERSの違い

フィルタを削除するという機能としては同じであるが、戻り値が異なる。 ALLはフィルタを削除した後のテーブルを返す。REMOVEFILTERSはテーブルのフィルターを削除するだけである。メジャーで計算す …

no image

メジャーと暗黙的なCalculate、コンテキスト変換

メジャーを計算すると必ず暗黙的なCalculateが追加され、その結果としてコンテキスト変換が発生する。これにより適切なグループにおいて、余計なことを意識することなく集計ができる。   SU …

no image

参照先テーブルから値を取得する

前提条件としてモデルでリンクが設定されていてかつActiveになっていること。   related関数は第一引数にテーブル+フィールド名を与えるとリンクが張られている値をとってくれる。 &n …

no image

トランザクションデータからマスターデータを簡単に作成する方法

Allをカラムに対して掛ければよい。 Categories = ALL ( ‘Product'[Category] )   Related posts:参照先テーブルから値を取得するRela …

2021年5月
« 3月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー