科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

daemon.rawを人が読めるようにするためのコマンド

投稿日:

Networkerでトラブルシューティングをする時のファイルとしては以下が必要となる。

  • $nsr\logs\daemon.raw
  • $nsr\logs\messages
  • $nsr\logs\savegrp.log
  • $nsr\res 以下の全て

この中でdaemon.rawはバイナリではないものの、フォーマットとしては人が読める形式にはなっていない。このログを人が読めるように変換するツールはNetworkerをインストールしたサーバーに用意されている。

# nsr_render_log daemon.raw > daemon.txt

 

 

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Networker Enterprise Reportの使い方 – Events

Networkerで用意されているEnterprise Reportについてその種類、提供されている情報の内容について簡単にまとめた後、トラブルやケースに合わせた使い方を考えてみる。 Events E …

no image

PGP Desktopでrecontructionが利用できなくなった理由

パスフレーズを忘れたときにPGP Desktopではリカバリーすることはできず、もう一度新しいパスレーズを設定する必要がある。パスフレーズはキーのプロパティから変更できるが、過去には使えていたが現在は …

no image

gitでsshをテストする

ssh -T git@github.com -i .\.ssh\id_rsa_user01 Related posts:slickrunの日本語環境用magicwordwindows updateで再 …

no image

git -commitする前に確認すること

git -commitにより変更はステージングエリアからリポジトリに登録される。この時点で履歴を追うことができる変更として取り扱われる。pull-requestが承認されればgithubにも登録される …

no image

Cisco Prime Infrastructure Training on youtube Part 1

youtubeでCisco Prime Infrastructureのトレーニングコースが提供されている。 一覧は下記のリンクに記載されている。 Cisco Prime Infrastructure& …

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

side bar top



アーカイブ

カテゴリー