科学の箱

科学・IT・登山の話題

Cisco

LDAP Sync topology

投稿日:

CUCMでLDAPがうまく動かないときに見るべきポイントはService ActivationとEnabling Synchronizing.

LDAPとCUCMのシステム構成図
ldap_sync

 

 

Service Activationは Cisco Unified Serviceability -> Tool -> Service Activationから実行する

service_activation

次にLDAP Sync Serviceを有効にする

ldap_enable

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/voice_ip_comm/connection/7x/administration/guide/7xcucsagx/7xcucsag306.html

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-Cisco
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Reset User password

CUCMでパスワードをリセットすると下記のメッセージが表示される。 Credentials do not have enough characters CUCMでもパスワードの制限があるのかと調べたら …

no image

Unity Connectionのユーザロール

わかりやすい説明はこちら https://supportforums.cisco.com/discussion/11557341/unity-connection-85-user-roles シスコか …

no image

pickup groupの設定

pickup groupを消去する voice register dn 44 no pickup-group exit voice register dn 43 no pickup-group exi …

no image

電源関連のメモ

      機器側: コンセントと呼び、メス型。電源側をプラグと呼び、オス型。             htt …

no image

ASAの概要

CISCO ASDMによりASAを管理できる。これはクライアントベースのアプリケーションであり、ASAに接続をする必要がある。接続先のデバイスはDevice Listから接続する。 現在のASAの状態 …

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー