科学の箱

科学・IT・登山の話題

登山

谷口式レスキューバンド

投稿日:2013年9月3日 更新日:

山で怪我人が出たときにまず大変になるのが搬送だ。近距離であり道がよければ背負っていくのが時間も短くてすむし、関係機関への迷惑も最小限となる。

背負うときの方法はいくつかある。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/1031/page008.html

これらの方法はすべて救助者と要救助者が快適に搬送されるための工夫である。

実際にロープスリングのみで搬送してみると、かなり重労働であることと、スリングの食い込みで体が痛くなることがわかる。背負っているとき体重はスリングにかかってくる。このスリングが体に食い込むので搬送中はかなり痛い。服を着ていてもあまり効果がない。

ロープスリングしかない場合には以下のようにホースを使ってスリング周りをプロテクトするのがよいだろう。

http://asahi.sounan.org/patrol/2009/02/p20090216a.html

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-登山
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

山岳事故の統計

ニュースを見ていると山での事故が増えていると聞く。意識して調べてなかったが、山岳会に向けた資料作りのために情報が必要となったので検索し見たらこんな資料があった。 http://americanalpi …

no image

ピッケルの買い方

シャフトが曲がりすぎていないアイスバイルならばピッケルの代わりになる。ピッケルをアイスバイルとは別に買う場合の注意点を考えてみる。 説明を簡単にするために、一般に縦走に使うアックスをピッケル。アイスク …

no image

ビバークについて考える-2

ではビバークの装備のあり方について考えてみます。 ビバークは単独でするという前提で考えます。 グループ登山だから誰かのツェルトが使える!? ビバークをするということはそもそも計画外の何かが起きているわ …

no image

甲斐駒ケ岳で雪崩、女性けがか 山梨、23日に捜索

甲斐駒ケ岳で雪崩、女性けがか 山梨、23日に捜索 2013.12.22 23:16  22日午後7時5分ごろ、山梨県北杜市白州町の甲斐駒ケ岳北東の黄蓮谷付近で「雪崩が発生し、女性1人がけがをした」と一 …

no image

懸垂のベストプラクティス

How to Rig a 2-Ring Retrievable Anchor 捨て縄の支点を簡単に回収できる。 Problems when rappelling イタリアンヒッチではランナーをロープに …

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー