科学の箱

科学・IT・登山の話題

Network

lldpとは何か

投稿日:

lldpはおもにネットワーク機器で利用されているプロトコル。このプロトコルをサポートしている機器同士では隣接している機器が自動的に認識される。隣接している範囲はLANである。

似たプロトコルにCiscoが提供するCDPプロトコルがある。しかしこれはCisco機器でしか利用できない。それに対してLLDPは仕様が公開されているプロトコルであるために様々なベンダーから提供されている機器で利用できる。

LLDPで認識された隣同士となる機器はより上位におけるプロトコル(印刷機能、電話機能等)で利用される。

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-Network

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Alcatel Omniswtichでの設定メモ

PoE供給をする lanpower start 1 vlan mobile関連のコマンド vlan port mobile 1/1 show vlan port mobile vlan no port …

no image

Windows 7でCIFS遅延が解決した

Windows 7からWindows 2008R2へcifsを利用した際にuploadが使い物にならないほど遅かった。LAN間通信で同じスイッチにつながれているのに200kbpsとありえない数値だった …

no image

Juniper NHTBについて調べる

Screen OSでVPNを設定すると、ルーティングのほかにNHTB(Next Hop Tunnel Binding)を設定する。この設定がないとVPNで指定したIPへ到達ができないのだが、なぜ必要か …

no image

Secretary Certificateがなくて回線アカウント設立が遅れている

フィリピンで回線アカウントを設立しようとしたら複数のドキュメントが必要でPLDTから拒否されてしまった。 特に苦労しているのがSecretary Certificate, 参考) http://if8 …

no image

dhcp relayオプション

dhcp relayを設定するのに必要なパラメータは下記の2つ dhcpサーバー dhcpをリレーするvlanの管理IPアドレス Nortel ERS4548では以下の構成になっている。 dhcp サ …

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

side bar top



最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー