科学の箱

科学・IT・登山の話題

Python

データ分析で理解しておくべきPythonのデータ構造

投稿日:

Pythonでデータ分析を行う際には基本のデータ構造を理解しておく必要がある。

scikit-learnなどのフレームワークは特定のデータ構造を入力とすることを前提にしている。用意したデータがフレームワークに適合したデータ構造に作り替えるためにはPythonで用意されているデータ構造とその操作を理解することが重要である。pandas、scikit-learnに取り組む前に必ずデータ構造の種類とその特徴を理解しておく。

異なったデータ構造を見るときには次の視点から区別するとよい。

  1. 固定長か可変長か
  2. 変更可能か
  3. 含まれる要素は一種類の型か複数の型か
  4. データ構造を作るときの括弧およびセパレータ

Pythonで機械学習をする際に理解すべきデータ構造は4つある。

  1. タプル
  2. リスト
  3. 辞書
  4. セット

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-Python

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

GCP google translatorの利用

こちらが詳しい https://cloud.google.com/translate/docs/reference/libraries#client-libraries-usage-python &n …

no image

画面に描画する線のフォーマットを変える

matplotlib.pyplot.plot()関数では線の形式を簡単に変えることができる。 ここでは以下を説明する。 線種別、色、太さを指定 線のマーカーを指定 線種別、色、太さを指定 線種別、色、 …

no image

pythonからoffice365 smtpを利用してメールを送信

Office365の設定はこちらにある。 PythonにおけるSMTPの利用はこちらにある。 下記はサンプルコード import smtplib from email.mime.text import …

no image

複数のグラフを表示する方法

ここでは以下を説明する。 複数のグラフを表示する2つの方法 サブプロットのグラフを整形 複数のグラフを表示する 複数のグラフを表示するためには二通りの方法がある。 subplots()を使ってあらかじ …

no image

数字、計算、文字列を画面出力

Hello Worldができたので、いろいろな出力を試してみる。 出力はprint関数を使えばよい。 まずは数値から試してみる。数値は文字列と違い引用符で囲む必要はない。画面に直接表示するので変数は使 …

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

side bar top



最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー