科学の箱

科学・IT・登山の話題

IT

Amazon Work Spaceのトラブルシューティング

投稿日:2018年10月12日 更新日:

AWSトラブルシューティングの基本

まずはAWSのヘルスチェックから。

画面右端にある”Network”をクリックする。[Enabled Advanced Logging]のチェックボックスをチェックする。

 

AWSに必要な設定ごとにヘルスチェックの結果がでる。すべてグリーンならOK.

問題が解決できないなら、詳細なログを取得する。

画面右上のねじマークをクリックする。

こちらのログファイルはAWSのサポートセンターで分析される。

https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/workspaces/latest/userguide/client_troubleshooting.html

 

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-IT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ドメインレジストラの決め方

会社のドメインレジストラを決める際のポイントについて考えてみる。 個人でドメインを取得する場合には、重要なポイントになるのは価格である。 価格はgTLDによっても違うのでなるべく安めのドメインを選ぶ。 …

no image

CognosでMy Folderの内容について一覧を取得する

CognosはすべてのデータをContents Managerと呼ばれるデータベースに保持している。このデータからMy Folderの中身を取得できる。 ただしデータ保持方法が特殊であるために,SQL …

no image

midiで入力デバイスの一覧を取得する

マイクロフォンを使いmidiで録音をしてみる。下記のページからmidiデバイスの一覧を取得したが、肝心のマイクロフォンが含まれていない。 バイオリンのチューナーを作る – midiをさらに …

no image

Smokepingのセットアップ

Smokepingをセットアップする手順をまとめてみる。 必要なツールのインストール RRDTool SmokepingはRRDTool利用してログの収集とグラフを作成する。RRDToolはバージョン …

no image

muninでWindowsをSNMP経由で監視するときの項目

[cpu] snmp__cpuload snmp__processes [disk] snmp__df [memory] snmp__df_ram snmp__memory Related posts …

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

side bar top



アーカイブ

カテゴリー