科学の箱

科学・IT・登山の話題

Python

model.coef_の確認

投稿日:

重回帰分析で重みを確認するには下記を利用する。

model.coef_

ただしこれだと有効桁数が分かりにくいので有効桁数を3桁にして、さらに指数を展開する。

np.set_printoptions(precision=3, suppress=True)

メタ情報

inarticle



メタ情報

inarticle



-Python
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

numpyのインポートおよび環境確認

機械学習をする際には必須のnumpy。まずはインポートして利用できるようにする。 import numpy as np # 正しくインポートされれば基本的にはメッセージが出てこない。 逆に下記のような …

no image

グリッドサーチ

機械学習のアルゴリズムを利用する際に一つの問題がパラメータの最適化。例えばSVMではガンマパラメータを適切に設定しないと結果は使い物にならないことがある。このパラメータは自分で設定する方法もあるが、P …

no image

Python + Slack Bot – 3

さてリアルタイムでとりあえずうまくいったので、もう少し違うサンプルコードを試してみる。 参考にしたのはこちら。 https://www.fullstackpython.com/blog/build-f …

no image

numpy.arange()を使って等差数列を生成する

等差数列を作るためにはnumpy.linspace()を使うと話をした。しかしlinspace()は要素数を指定するためにかえって混乱を招くことがある。そこで便利なのが公差を指定して配列を作ってくくれ …

no image

PythonでMicrosoft Visual C++ 14.0 is required エラーが出た場合

Visual Studio 2017だけでは不十分である。   https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/から下記のリンク経由でBuil …

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

side bar top



最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー